航空チケットの購入方法

- 航空チケットの購入方法

航空チケットの購入方法

旅行のプランを決めたなら、いよいよ格安航空券を買うことになります。
そこで、購入方法にスポットを当てて、もっと詳しくご紹介していきましょう。
ポイントをしぼり、なるべくわかりやすくしましたので、重要なことだけでもしっかり覚えていただけると幸いです。

日にちと区間を決めて予約購入

大事なのは、どこからどこへ行くかの区間と、いつの時期にフライトするかのタイミングです。
よほどローカルな場所へ飛ぶときには、すくない便数の限りによってほとんどチケットを選べないことも。
希望のフライト先をしっかりと見定めましょう。
時期は、席の取りやすさと料金に大きく関わります。
旅行が決まったらすぐにチェックしてください。

格安航空券の探し方は別の記事で紹介しましたので、そちらを参考に選びましたら、実際に予約しましょう。
駅などでみかける旅行会社ではEチケットを買い、空港で提示します。
ネットでは入力してカード決済やコンビニなどで支払い、メールに従って空港で手続きしましょう。
電話予約もでき、通話先のガイダンスに従ってください。

格安航空券の賢い選び方条件のチケットでも格安サイトごとに値段がかなり違ってくることがあります。
旅行会社や航空会社から購入しても、格安サイトから購入しても、同じ航空会社の同じチケットであれば条件は変わらないので、いくつか比較をして一番安いものを選んだとしても、商品が劣るという心配はありません。
金額だけでなくマイレージの関係や購入サイトによって特別のサービスや特典をつけていることもありますのでチケットの金額だけで決めると損をする場合もあります。
格安航空券選びの参考にして下さい。

引用元:格安航空券の選び方と買い方!JAL格安航空券ANA格安航空券チケットまとめ – NAVER まとめ

SNSやメルマガなどでおトク情報チェック

上記のとおり購入の方法はさまざまです。
しかし、購入のタイミングとおトクなセールのタイミングが合致するとは限りませんよね。
バーゲン価格のセールほど、座席は早いもの勝ちであっさりと完売してしまいます。
乗り遅れないようにするには、航空会社の公式SNSやメルマガをよくチェックすることです。
会員限定の有料サービスもあるようですので、ふだんから利用する人は登録しておくとよいでしょう。

TwitterやFacebookといったツールを使っている航空会社も増えているようです。
こうした情報発信によって利用客との距離がちぢまったおかげで、おトクな情報は伝わりやすくはなりましたが、競争も早くなっています。

プランが決まれば購入はカンタン

航空チケットの購入自体はカンタンです。
旅行プランをしっかり決めるまでが大変であり重要ですので、なるべく早めに最適なタイミングを狙いましょう。

次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP

Copyright © 2017 最近話題になっている格安航空券を使って国内旅行に行こう! All Rights Reserved.